BOBUWIGウィッグ(かつら)にはどんな種類があるの?

では、ウィッグ(かつら)にはどんな種類があるのでしょうか?主に既製品、セミオーダー、フルオーダーの3つのタイプに分類することができます。既製品というのは、すでにある商品の中から、自分の髪質、頭の形、毛の色などにできるだけマッチしたものを選んで、ウィッグ(かつら)をしていても自然に見えるようにする商品のことです。

仕様が決まっているため、希望条件を必ずしもすべて満たしてくれる商品があるとは限らないのですが、実物を見ながら選べて、購入後にすぐ使い始めることができるといった利点があります。また既製品はオーダーメイドのウィッグ(かつら)よりも価格が安いのが特徴です。

既製品と似た商品で、もう少し自由度が高いのが、セミオーダーのウィッグ(かつら)です。黒髪 ロング ウィッグ既製品と同様に、すでに形ができあがったウィッグ(かつら)の中から選ぶことになりますが、サイズや髪質、毛のカラーなどが細分化されており、豊富なラインナップが用意されているのが特徴です。そのため、より自然なボリュームや髪型で薄毛をカバーすることができます。

そして、細部まで徹底的にこだわって、ひとりひとりの希望にあったウィッグ(かつら)に仕上げることができるのが、フルオーダーです。頭の形はもちろんのこと、薄毛になっている部分や毛の流れ、自毛の髪色、目指したい髪型などひとりひとり異なるため、こだわりたい人はフルオーダーが最適です。

ウィッグ ウェーブ 巻き ロングボブ ロングウィッグ 帽子 ウィッグ女装 ウィッグ

より日常生活に馴染む自然な仕上がり上質なウィッグで気分も晴れやかに!
総手植えが生み出す、負担の少ない着用感人毛MIX使用で自然なヘアスタイルに

着用した時の自然さの追求、
ストレスを少しでも軽減したい
お洒落さの中に普段使いのしやすさをプラス

少しの外出なら帽子用ウィッグを使ってみては?
サブウィッグにも最適です


マーメイドロングウェイブ かつら女ロングカール帽子かつら一体

人工毛特有のツヤが無く
手触りも柔らかく


中が柔らかいコットン素材になっていて、ネットをしなくてもそのまま着用でき、ず一っとつけていても本当に違和感なくむしろすごく気持ちが良かったです。

「BOBUWIGウィッグ(かつら)にはどんな種類があるの?」への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です